ニュース_レコーディング-BAZOOKA STUDIO-バズーカスタジオ

高田馬場駅から徒歩2分、走って1分の音楽スタジオ【高田馬場バズーカスタジオ】 レコーディング・リハーサル・ピアノスタジオ レコーディングスタジオの機材情報やキャンペーン等、最新の情報を、タイムリーに発信していきます。

レコーディング

レコーディングスタジオ、アップデート情報

2018年9月24日
レコーディング
レコーディングスタジオ、アップデート情報の画像

レコーディングスタジオのDAW、ProToolsのプラグインより ヴォーカルのピッチ&タイミング編集ツールで評価の高い Revoice Proをver3からver4にアップグレードしました。 新機能としては、 Revoice Proの特徴でもあるAPT(Audio Performance Transfer )機能に Musicモードが追加しました。 改善されたエネルギー表示でガイドとダビングのピッチを比較できます。 ビブラートの編集では自然に時間を伸ばすことができ、オリジナルの トーン特性を維持することができ...

エンジニアディスコグラフィー更新しました!

2018年9月15日
レコーディング
エンジニアディスコグラフィー更新しました!の画像

Bazooka Studio レコーディングエンジニア、 「北口 “Patch” 剛史」 「内藤 “Teru” 輝和」 の参加作品ディスコグラフィーを更新しました。 各エンジニアのページからご覧いただけます。 “Patch” DISCOGRAPHY “Teru”   DISCOGRAPHY ↑こちらからもご覧いただけます。 ディスコグラフィーではジャケットをクリックするとMV動画の リンクに飛べるものもありますので、是非ご覧ください。

オプション機材を追加導入いたしました。

2018年8月7日
リハーサル
オプション機材を追加導入いたしました。の画像

リハーサルスタジオ、レコーディングスタジオでお使いいただけるオプション機材に ギターアンプのMarshall Vintage Modern 2466 を追加いたしました。 Vintage Modern 2466は、 プリ管にECC83×4、パワー管には60年代・70年代に使われていたKT66×4を搭載し、 ヴィンテージトーンにこだわった100wシングルチャンネルアンプです。 ダイナミックレンジの切り替えでクリーンからハイゲインまで使いこなせたり、 ディテイルとボディという2つのプリアンプゲイ...

レコーディングスタジオ、アップデート情報

2018年7月9日
レコーディング
レコーディングスタジオ、アップデート情報の画像

レコーディングスタジオのDAWソフト、ProToolsで使用しているプラグインで iZotopeの 『Ozone8 Advanced、Neutron2 Advanced、RX6、Ozone Imager』 を追加しました。 ミックス、マスタリング用ツールとして評価の高いiZotope製品が新機能を追加した 最新バージョンです。 Tonal Balanceコントロールで他のOzoneプラグインやNeutron 2と融合して トータルコントロールできる便利な機能や、アシスタント機能も強力です! 新しく追加のOzone Imagerや以前のバ...

レコーディング用DAWプラグイン追加しました。

2018年6月12日
レコーディング
レコーディング用DAWプラグイン追加しました。の画像

レコーディングスタジオのDAWプラグインに SYNCHRO ARTSのReVoice PRO3 を追加しました。 ReVoice PRO3はボーカル、楽器、ADR(アフレコ)用 サウンド調整及びアライメント・ソフトウェアとして、 オーディオ・プロフェッショナルたちに愛用されています。 Revoice ProのAPTプロセス機能により、 タイミングやチューニングの補正を行うことができるほか、 別トラックとのタイミング合わせや ダブルトラック生成としても評価されています。 レコーディ...

レコーディングスタジオBstに新機材導入しました。

2018年5月9日
レコーディング
レコーディングスタジオBstに新機材導入しました。の画像

レコーディングスタジオのBstにAvidのDAWコントローラー Artist Control V2を導入しました。 レコーディング用DAW、Pro Toolsを使用する際に 見やすい液晶タッチスクリーンで情報確認もしながら さまざまな機能へアクセスでき、 フェーダーコントロールやパンニング、 トランスポートも素早くこなせて録音からミックスまで 直感的かつ効率的に作業できます。 ご利用の際はぜひお使いいただいて、便利さを実感して下さい。

レコーディングスタジオのProToolsがバージョンアップしました。

2018年4月21日
レコーディング
レコーディングスタジオのProToolsがバージョンアップしました。の画像

音楽制作・録音環境には不可欠なDAWで レコーディング業界標準になっているProToolsですが、 当スタジオでも最新のProTools Ultimate Ver2018.4へバージョンアップしました。 今回のバージョンでは、トラック・プリセット機能やターゲット・プレイリスト、 MIDI機能の強化などと、音楽制作にも効率が良い機能が増えています。 ぜひスタジオをご利用いただいて、実感してください!

エンジニアディスコグラフィー更新しました!

2018年4月20日
レコーディング
エンジニアディスコグラフィー更新しました!の画像

バズーカスタジオのレコーディングスタジオ部門から、 レコーディングエンジニア「北口 “Patch” 剛史」の 参加作品ディスコグラフィーを更新しました。 こちら←からもご確認いただけます。   良質な録音環境を用意しているレコーディング部門で創られている、 素晴らしい音楽作品をご紹介しています。 ディスコグラフィーではジャケットをクリックすると MV動画などのリンクに飛べるものもありますので 是非ご覧ください。    

レコーディングスタジオCstの機材がリニューアルしました!

2018年4月10日
レコーディング
レコーディングスタジオCstの機材がリニューアルしました!の画像

レコーディングに最適な高品質機材と過ごしやすい環境が好評なスタジオの中でも フラッグシップなCstがパワーアップしました! 従来通りのデジタルコンソールD-Control ESは残しつつも アナログコンソール AMEK 501 by Langleyを併設しました。 サウンドに定評のあるAMEKのコンソールにはメンテを施した 24チャンネルのインプットが備えられ、よりグレードアップした マルチトラック録音が可能です。 もちろん、今まで通りに定番・高品質なアウトボードも組み...

10/9発売のサウンドデザイナー誌に、エンジニア内藤輝和が登場!

2017年10月10日
レコーディング
10/9発売のサウンドデザイナー誌に、エンジニア内藤輝和が登場!の画像

11月号の総力特集「ヘヴィな音作りと録り方を徹底研究」METAL ギター愛に、 CONCERT MOON、人間椅子、TERRA ROSAなど数々のハードロック・ヘヴィメタルバンドを手がけてきた、 内藤輝和のレコーディング&MIX術が掲載されます。 歪んだギターの録り方や、ミックス時の処理の仕方にお悩みの方には特におすすめとなっております。 皆さん、SOUND DESIGNER (サウンドデザイナー) 2017年11月号を是非チェックです。