リハーサル・レコーディングのオプション機材にFender ’65 Twin Reverb®追加しました。

オプション機材にFender ’65 Twin Reverb®追加しました。 : 東京都新宿区の高田馬場駅から徒歩2分、走って1分の音楽スタジオ【BAZOOKA STUDIO】都内にレコーディング3部屋・リハーサル6部屋・ピアノ2部屋を備えて、リーズナブルながら充実機材と快適空間でミュージシャンをサポート。

オプション機材にFender ’65 Twin Reverb®追加しました。

レコーディング、リハーサルでお使いいただけるオプション機材に
ギターアンプのFender ’65 Twin Reverb®
を追加いたしました。

Twin Reverbといえば、世界で最も有名なギターアンプの1つで
1963年~1967年に生産された初期モデルは「ブラックフェイス」といわれ
ありとあらゆる音楽シーンで活躍しているアンプです。
’65 Twin Reverbは1965年のブラックフェイスを復刻したモデルで、
搭載されているスプリングリバーブも高評価を得ています。

弊社のオプションにある Twin Reverb IIと比べると、’65は
初期同様マスターボリュームは無く、トレモロ機能が付いています。
まさに歴史を作ってきたアンプで、クリーンからオーバードライブ
までマルチにこなせる1台をぜひお使いください。

リハーサルスタジオのオプション楽器/機材については →こちら

レコーディングスタジオのオプション楽器/機材については →こちら
(Cst参照、オプション機材は各レコーディングスタジオ共通)

Bazooka Studio
’65 Twin Reverb_2-min